子育てママ応援サイト。子供の遊び場・子供連れ歓迎の宿などのお出かけ情報や、キャラクター弁当・産後の悩み対策など子供とママに役立つ情報を掲載。

キャラ弁・デコ弁

  • HOME »
  • キャラ弁・デコ弁

子供のお弁当(キャラ弁)の写真と作り方を紹介します。

ポケモンのミミロル弁当の写真どきどきわくわくのお弁当タイム。ちょっと手間をかけて、キャラ弁に挑戦してみませんか。かわいくできるととっても嬉しいし、何より子供の喜ぶ顔が楽しみで結構ハマるかも。毎日キャラ弁作りをするのは大変ですが、たま〜になら子供と一緒に楽しみながらできちゃいます。

初めてキャラ弁作りに挑戦するママへ、キャラ弁作りの基本&キャラ弁に役立つ食材も紹介しています。

トトロ&まっくろくろすけのキャラ弁を作ろう!

キャラ弁トトロの写真と作り方

「となりのトトロ」の中トトロ&まっくろくろすけのキャラ弁です。

まっくろくろすけは、うじゃうじゃといっぱいいた方がそれっぽいかな〜と思い、トトロは1つ、まっくろくろすけは量産してみました。作るのもトトロより簡単です。子供が食べるので小さく作った方が食べやすいと思いますが、大きさはお好みで。おにぎりなので、中に好きな具を入れて作って下さいね。

材料
トトロ体:混ぜご飯(わかめ、若菜、キャベツなど)
トトロ目玉・おなか:餃子の皮
トトロ黒目・鼻・おなかの模様:海苔
まっくろくろすけ体:ごはん
まっくろくろすけ体の色・黒目:海苔
まっくろくろすけ目玉:餃子の皮

トトロのキャラ弁の作り方
ラップに混ぜごはんを載せ、トトロ型に成形する。餃子の皮を、おなかの白い部分と目玉の形に切り抜きトトロごはんの上に載せる。最後に海苔で黒目・鼻・おなかの模様を作って貼り、きれいなラップで包めばできあがり。

まっくろくろすけのキャラ弁の作り方
ラップにごはんを載せ、やや楕円形に成形する。ごはんのまわり360度全てを海苔で覆う。ラップで包んで少しの間置いておく。海苔がなじんできれいな形になったらラップから出し、餃子の皮を目玉の形に切り抜いて載せる。最後に海苔で黒目を作って貼り、きれいなラップで包めばできあがり。

ドラえもんのキャラ弁を作ろう!

キャラ弁ドラえもんの写真と作り方

ドラえもんのキャラ弁です。色数が少ないので使う食材は少ないものの、頭の青い部分と顔の白い部分のバランスをとるのが難しかったです。

初めて作ったときは、青い部分の割合が少し多くておかっぱ頭みたいになってしまいましたが、今回は結構かわいくできたかな。見本にする絵は、ちょっとデフォルメ気味のイラストの方が使いやすいです。

材料
顔:ご飯
目玉:餃子の皮
鼻:りんごの皮
頭・黒目・口・ひげ:海苔

ドラえもんのキャラ弁の作り方
ラップにごはんを載せ、ドラえもんの顔型(やや楕円形)に成形する。頭の青い色の部分に海苔を巻く。いったんラップで包み、形をなじませる。餃子の皮を切りぬいて目玉を作り、顔に載せる。りんごの皮を丸く切りぬいて鼻を作り、顔に載せる。海苔を切りぬいて黒目、鼻の下の線、口、ひげを作り、載せる。最後にきれいなラップで包んでできあがり。

ドラミちゃんのキャラ弁を作ろう!

キャラ弁ドラミちゃんの写真と作り方

「ドラえもん」の妹、ドラミちゃんのキャラ弁です。

ドラミちゃんは、ドラえもんと同様に顔の白い部分と頭の黄色部分のバランスが難しかったです。黄色部分は薄焼き卵を巻いているので、海苔を巻いたドラえもんキャラ弁よりもやや難易度高めな感じでした。

材料
顔:ご飯
頭の黄色:たまご
鼻・頬:りんごの皮
リボン:ミニトマト
目玉・黒目の中の白丸:餃子の皮
眉毛・まつげ・黒目・口:海苔

ドラミちゃんのキャラ弁の作り方
ラップにごはんを載せ、ドラミちゃんの顔型(やや楕円形)に成形する。薄焼き卵を作り、ドラミちゃんの顔型ごはんの頭部分に薄焼き卵を巻く。いったんラップで包み、形をなじませる。餃子の皮を目玉の形に切る。海苔を切り抜いて眉毛、まつげ、黒目、口を作る。まず、ドラミちゃんの顔にまつげを貼り、餃子の皮で作った目玉を載せる。その上に黒目を載せ、さらに餃子の皮を小さく丸く切って目の中の白丸を作って載せる。次に、眉毛、口を顔に載せる。りんごの皮を切って鼻、ほっぺを作り、顔に載せる。きれいなラップで包んでお弁当箱へ入れる。最後に半分に切ったミニトマトを頭の上(左右)に配置してリボンにすれば、できあがり。

簡単!かわいい!キャラ弁デコ弁グッズ

デコ弁ペンギンおにぎり
ペンギンおにぎりベビー A-76204

超かわいい!赤ちゃんペンギンのおにぎりが作れます。海苔カッターとマットが付いているので、海苔を切るのも簡単。海苔には切り込みが入り、貼り付けやすくなっています。